新着情報

2020.09.09

包茎手術 パイプカット手術は抜糸の必要がなくなりました。

縫合に自然と溶ける吸収糸を使用することとしましたので、抜糸の必要がなくなりました。パイプカット手術は、検体をクール便(送料は患者様負担)で送っていただくことで手術後精液検査をおこなうことといたしましたので、手術日に一度来院していただければ対応可能となりました。また、包茎手術も原則、手術日、手術翌日の2回だけ通院していただければ対応可能となりました。今までよりも、さらに手術が受けやすくなりました。費用につきましては従来どおりで変わりありません。どうぞ宜しくお願いいたします。

一番上に戻る
TEL:03-6458-3390 お問い合わせ